ウォーキングマシーンって本当に効果があるの?

ウォーキングマシーンの効果

ウォーキングマシーンの効果と目的

 

ウォーキングイメージ画像

ウォーキングマシーンは、歩く為のトレッドミル!

 

自宅などの室内で、ランニングなど有酸素運動を行うフィットネス器具の総称をトレッドミルと言います。ルームランナーなどは昔から有名ですし、スポーツクラブなどでも欠かせない定番の運動器具となっています。このトレッドミルの中で、歩く為に設計され、低速走行がメインとなっているのがウォーキングマシーンということになります。

 

高齢者や体力に自信のない人の為の有酸素運動器具。

 

トレッドミドルで有酸素運動を行う場合、時間と距離が運動量の目安になってきます。仮に30分運動を行うとすれば、より長い距離を走行した方が当然運動量が上がります。ただ、年齢や体力の有無で、走ることが難しい人も大勢います。そんな人達のためのトレッドメルがウォーキングマシーンということです。屋外でウォーキングを楽しんでいる人も沢山いると思いますが、季節や、天候などの関係で思うように外出出来ないケースも多々あります。そんな時、自宅にウォーキングマシーンがあれば、真夏でも真冬でも、いつだって有酸素運動を行えるようになります。

 

ウォーキングマシーンの効果と目的

 

ウォーキングの運動効果は、取り組み方次第で全然違ってきます。ランニングやジョギングと比べると、距離的にはどうしても少なくなるので、基本的な運動量もそれと比例して劣るということになります。これを補うのが時間です。ウォーキングは、ある程度の時間をかけて行わないと、運動効果も現れにくいので、体に無理のない範囲で、少しずつ距離や時間を長くしていきたいところです。この場合、歩数や距離、消費カロリーなどをしっかり把握しながら取り組むようにしましょう。

 

ただ、ウォーキングマシーンを使う目的も、人によってそれぞれ違います。健康維持目的であれば、とにかく毎日続けることが優先なので、それほど無理をする必要はありません。体力アップが目的なら、心拍数などと相談しながら、多少の無理も仕方ありません。物足りなく感じれば、走行速度の高いランニングマシーンにチェンジするのも手です。

 


サイト運営特定商取引法に基づく表記お支払い・配送について返品について


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP サイクルツイスター エアロバイク ウォーキングマシン お問い合わせ カートをみる